この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

マウスピースを装着する

忙しい人でもできる

マウスピースを装着しますが、付けっぱなしにすることはできません。
正しく装着されているのか医師に確認してもらいますし、必要に応じてマウスピースの位置を変えて綺麗な歯並びに改善していきます。
装着したまま放置していると、今度はまた別の方向に歯が曲がってしまう恐れがあります。
定期的に通うと言っても、二か月に一回程度です。

それなら仕事で忙しい人でも時間を見つけて行けると思います。
マウスピースの様子を見てもらうだけなら、数分で済みます。
仕事が終わってから、歯医者に行くことも可能でしょう。
仕事が忙しい人は、会社近くの歯医者を利用すると良いですね。
すると仕事が終わったらすぐに行けるので、時間を無駄にすることがありません。

どれくらいの期間が掛かるか

人によって、歯並びの状態が変わります。
ですから、治療期間は人それぞれです。
すぐに終わる人もいれば、一年以上の時間が必要になる人も見られます。
素人には、自分の歯の矯正がどのくらいで終わるか判断できません。
気になったら医師に聞いてください。
それに応じて、治療のスケジュールを決めると良いでしょう。

歯並びが良くなることで正しく食べ物を噛むことができますし、見た目も気になりません。
メリットがたくさんあります。
今は気軽に歯並びを矯正できる時代なので、コンプレックスを抱いている人は歯医者に行って相談してください。
綺麗な歯並びを手に入れることで、心から笑顔になれるでしょう。
コンプレックスを抱え込むのは、精神面に悪影響を及ぼします。